食品機械の設計・開発・製造・販売 株式会社ヤナギヤの豆腐機械「豆乳プラント」

食品機械のヤナギヤ
ボタンサイトマップ ボタンリンク集 ボタンアクセス ボタンお問合せ ボタンリクルート情報 ボタンEnglish
豆乳製造装置
 豆乳プラント
 小型豆乳製造装置
  まーめイド
炊き方 自由自在! ヤナギヤ式 豆乳プラント 炊き方 自由自在!
    

お客様の思い通りの炊きが実現できます。
お客様の思い通りの炊きが実現できます。 いつもおいしく炊けるのには理由がある。お客様の思い通りの炊きが実現できます。 いつもおいしく炊けるのには理由がある。お客様の思い通りの炊きが実現できます。 いつもおいしく炊けるのには理由がある。お客様の思い通りの炊きが実現できます。 いつもおいしく炊けるのには理由がある。お客様の思い通りの炊きが実現できます。 いつもおいしく炊けるのには理由がある。
お好みの加熱曲線で ご希望通りの豆乳がつくれます。

「豆の種類」「加水量」「加熱方法」などの条件により、無数に広がるオリジナルの豆乳。
特に炊き方には、「85℃付近までは早く炊き、85℃からはゆっくり加熱、そして95℃は長く保つ方が良い」など、お客様ご自身の持論や様々な考え方がありますが、本装置は、ご希望の過熱条件(数値)を予めタッチパネル画面で入力する事により、思い通りに炊き上げる事が可能となります。
また、製品毎の異なる加熱パターンは、メモリー登録できますので、一度設定すれば簡単に再現する事が可能です。
装置概要
■加水量計測システムにより微妙な豆乳濃度も調整可能
デジタル流量計採用により、計測しながら正確な水量が供給できるので、微妙な豆乳濃度の調整も可能となりました。(Brixも予想表示します)また、たとえ流量が変化しても、常にデジタル流量計で計測していますので全加水量は変わりません。(製品毎の加水パターンも登録出来ます。)
■画面で運転状態をモニタリング
タッチパネルにより、自動運転中の装置状態やゴの温度や経過時間を一目で確認できます。また、数値の入力も画面上で簡単に行えます。(加熱曲線も画面上に表示・確認できます。)このデータは、パソコンで取り出すことも可能で品質管理する場合には大変有効です。
■バッチ式開放釜による110℃の高温加熱
加熱は加熱配管部に設けた数箇所の蒸気調整バルブのコントロールにより行います。循環管路内の圧力を高くする事によって、ゴの加熱最高到達温度(MAX110℃位)が変更でき、100℃以上の加熱をバッチ式の開放釜で可能にしました。
循環管路内で加熱された呉の臭気はバッファータンク上部の開放穴から抜け、呉はタンク内で大気圧に戻り、呉汁はタンクに溜まります。
■循環加熱と撹拌板上下方式による均一加熱を実現
循環加熱方式と撹拌板上下方式採用で、ムラのない均一な加熱を実現しました。
バッファータンク上部に取り付けたエアーシリンダー先端部の円板を上下させ、タンク内の呉を常に動かす事により、ムラのない均一な加熱が可能です。
■循環調整加熱による高効率加熱
循環加熱では効率の良い加熱を行う為、2点(TS1,TS2)温度測定により、ポンプの周波数を制御して循環量を変化させています。
■無消泡剤対応・吹きこぼれ防止
加熱時に発生した泡は、タンクの側壁にそって流れ落ちる時に分離破壊されると同時に、バッファータンク上部の二流体ノズルにより、水と圧縮空気をタンク内部に吹き込んで泡の破壊を行います。
また、バッファータンク上部には安全対策としてレベル計を装備してありますので、仮にタンク内に泡が多く発生してもタンクから呉が吹きこぼれる心配はありません。動作はレベル計がONになったら加熱動作を一時停止し、OFFになったら再び加熱します。(呉の温度を均一にする為、ポンプは常に運転しています。)
■CIP自動洗浄機能
循環加熱方式を採用しているので、CIP洗浄が可能です。
自動洗浄プログラムを装備しているので、工程や温度・時間等のデータを入力すれば、水通しから湯洗・アルカリ洗浄・酸洗浄等が自動で行えます。
また、加熱パターン同様、メモリー機能により、用途に応じていろいろなパターンで洗浄が可能です。
■自動大豆浸漬・洗浄タンク(オプション)
大豆の浸漬・洗浄をパターン運転にて行える洗浄機能付樹脂タンク浸漬装置も準備しています。ご仕様に応じて製作いたしますのでご相談下さい。
機械仕様
能力(Brix12) 動力 機械寸法
消泡剤使用時 無消泡時
1俵/時 0.9俵/時  3.7kw 三相200V 1795* 955*2250
2俵/時 1.8俵/時  5.9kw 三相200V 1895*1005*3180
3俵/時 2.7俵/時  9.8kw 三相200V 2045*1150*3250
5〜6俵/時 4.5〜5.4俵/時 18.5kw 三相200V 2800*1550*3250
大正5年創業 株式会社ヤナギヤ 本社:山口県宇部市善和189-18
(c)1999 Yanagiya Machinery Co.,Ltd.