食品機械の設計・開発・製造・販売 株式会社ヤナギヤの豆腐機械「豆乳搾り機 ツインマイスター」

食品機械のヤナギヤ
ボタンサイトマップ ボタンリンク集 ボタンアクセス ボタンお問合せ ボタンリクルート情報 ボタンEnglish

搾り機
ツインマイスター
ワイルドマイスター
ツインマイスターJr.
エコノマイスター
お客様の声 九一庵食品協業組合 様
豆乳 豆腐 油揚
連 続 搾 り 機
ワイルドマイスター/ツインマイスター
ツインマイスターJr./エコノマイスター
WILD MEISTER
TWIN
ECOno.
 
ボタンツインマイスター
TWIN MEISTER
*能力は煮ゴ、豆乳濃度により異なります。
 また、連続運転の状況により異なります。 
特 長
◆高効率の搾りを実現!(標準能力70%前後)
 これにより歩留りが大幅にアップし、おからの処理コストも低減できます。
◆高濃度の煮ゴ、生ゴにおいても、0.1mmの穴加工された特殊なローラーフィルター
 2本による圧搾方法により、無理なく搾ることが出来ます。
◆装置はコンパクト設計による省スペース化を図りました。
◆水分率は目的に応じた調整が可能で、圧力調整板により、65〜75%まで調整が
 可能です。
◆ローラーの浸漬自呼吸方式により目詰まりの問題を解消し、安定した連続運転を
 可能としました。
◆機械洗浄は簡単で楽な自動循環洗浄(CIP洗浄)が可能です。
 
 
ワイルドマイスター
WILD MEISTER
 
 特 長
1台でツインマイスター2台分の処理能力!
省スペース化 コストダウン 作業効率向上
 
●簡単に内部が確認できるようにしました!

●上部はワンタッチ留め具としましたので、蓋の開閉が簡単です!

●従来の樹脂栓のねじ込みをレバー式に変更。
 付け外しの手間や紛失の心配がありません。
 また、熱い豆乳が手にかかることもありません。
 
ボタンツインマイスター Jr.
TWIN MEISTER  Jr.

◆Jr.は、ツインマイスターの特長をそのまま活かし、能力1〜2俵/時のお客様の為に設計、製作致しました。





 
 
ボタンエコノマイスター
ECOno. MEISTER

エコノマイスターはツインマイスターの最大の特長であるローラー式の連続搾り技術を活かし、小規模生産用に改良した小型搾り機です。
本機は、従来(ツインマイスター)のツインローラー構造を、1本のローラーと前面蓋による構造とし、従来の特徴は継承して、低コスト&シンプル構造を実現しました。処理能力は、0.5〜1俵/時間(水分率72〜77%)で、搾り調整はオカラの状態を見ながら、煮ゴ入口バルブの開閉のみで非常に簡単に行えます。また、大変コンパクトでシンプルな設計により、場所を取らず、部品点数も少ないため、洗浄・メンテナンスが簡単で、より扱い易くなりました。 
 
大正5年創業 株式会社ヤナギヤ 本社:山口県宇部市善和189-18
(c)1999 Yanagiya Machinery Co.,Ltd.