食品機械の設計・開発・製造・販売 株式会社ヤナギヤ「擂潰機(ライカイキ)」

食品機械のヤナギヤ
ボタンサイトマップ ボタンリンク集 ボタンアクセス ボタンお問合せ ボタンリクルート情報 ボタンEnglish
細断混合・撹拌
乳化・調合
 ボールカッター
   BCZ
   BC100
 サイレントカッター
   SCB150
 高速サイレントカッター
 冷却式サイレントカッター
 フードカッター
撹拌・摺り潰し・混合
練り合わせ
 マイクロミックス
  メディカルミキサー
 マイクロミックス
  フードミキサー
 擂潰機
 傾倒式擂潰機
 冷却式擂潰機
混合
 一軸/二軸
 真空ミキサー
 スタンダードミキサー
1927年からの歴史と50,000台の実績を誇るヤナギヤの擂潰機
擂潰機水産練り製品
撹拌 混合 擂潰 ねり合わせ
  
RS27  RS130
擂潰機は主に蒲鉾の原料である魚肉スリ身の生産に開発された装置です。
大正末期まで人力によって“すり鉢”で作られていた魚肉スリ身ですが、その手づくり製法を1927年、故柳屋元助(ヤナギヤ創業者)が機械化を考案。改良を重ねた撹拌擂潰機により、蒲鉾の生産技術も大きく変わり、業界の発展と共にまたヤナギヤも成長して参りました。
このヤナギヤの原点、蒲鉾製造機械の原点とも言える“RAIKAIKI”は、今日まで50,000台の販売実績と全国約4,000社で活躍しており、お客様の伝統の味を確かな技術でサポートしています。
また、近年では、魚肉スリ身のみではなく、製菓業界を始め、様々な分野の原料処理として活躍中です!
■用途
撹拌・擂潰・混合・ねり合わせに適しています!
現在は、製菓業界がんも練り機として活躍中!
水産加工業・食品工業用 蒲鉾、竹輪、はんぺん、揚げ蒲鉾、
ガンモ、ソーセージ、ウニ、酒かす、味噌、ごまだれ、乳製品、製菓
塗料・顔料製造用 化粧品、クリーム、歯磨、塗料、印刷インク、糊
化学工業・製薬用 医薬品、金属粉末、プラスチック
えさ 水産養殖、ねりえさ
■作用と効果
擂り潰し、ミキシング効果が向上!
柳屋式擂潰機は、石臼と杵が互いに逆回転。
杵は同じ位置を二度と通らないように設計。(杵は惑星運動をする為、ハイポサイクロイド曲線を描きます。)
死点を作りません
杵は通常3本で、それぞれの軌跡を合わせたものは石臼の内部をあますところなく通ります。
均等に撹拌・混合
杵は傾斜して取り付けますので、内容物は上下にも移動し、均等に撹拌・混合されます。
粘りのある原料もOK!
杵は自重と内部のスプリングにより、臼面に圧接されますので粘りのある品物もよく擂潰されます。
■仕様
型式 臼内径
(mm)
臼深さ
(mm)
臼容積
(L)
肉量
(kg)
杵回転数
(rpm)
臼回転数
(rpm)
動力
(kw)
重量
(kg)
寸法(mm)
間口×奥行×高さ
RS220 920 435 220 190 55 22 5.5 1600 1080×1800×1850
RS130 775 370 133 118 60 24 3.7 800 900×1430×1860
RS130-T 60/120 24/48 820
RS90 665 330 84 60 70 27 1.5 550 775×1200×1550
RS90-T 70/140 27/54 570
RS55 605 300 53 37 80 28 0.75 450 720×1150×1500
RS27 485 210 27 18 80 36 0.75 240 575×960×1450
RS10 364 160 11 7.5 80 37 0.4 120 450×730×1280
大正5年創業 株式会社ヤナギヤ 本社:山口県宇部市善和189-18
Copyright (C) 1999 Yanagiya Machinery Co.,Ltd. All Rights Reserved.