機械の設計・開発・製作・販売 株式会社ヤナギヤ 原料処理・成形・加熱・冷却冷凍・etc

特長

型の容器と斜めにセットされた高速回転のカッターナイフとバッフルの相乗効果で、原料の細断混合、ねり合わせが最短時間で完了します。 ねり製品の場合、摺り上がり時間8~12分、物によっては3~4分で処理可能です。

コンピュータ制御によって温度、時間、塩投入(ねり製品の場合)、真空等の数値管理を徹底して行い、プログラムパターンを設定することで全自動運転が可能。均一な製品が確実にでき上がります。

温度・時間・塩投入・真空等の数値を変更することで、ユニークな食感を持つ新製品の創造・開発が可能です。

原料は投入から取り出しまで人手にふれず、スタートからできあがりまでフタを開閉しない完全密閉運転により、サニタリー面で高い信頼性を確保しています。

サイレントカッターと比較して水伸ばし効果が抜群です。これにより同じ原料でも品質が向上します。

作用図 ボールカッターは、中空の球形容器の中で製品を処理します。
作用図のように、ナイフは斜めにセットされ、反対位置にバッフルがあります。
このような形の中にある原料は、ナイフで斜め下方に働き、球面にそって全円周方向に拡がります。
一方、バッフルは球内面をかきとるように回転し、内面との角度により原料は球の中心に向かって動きます。

豊富なラインナップ

BC40C

加熱・冷却式ボールカッター

BC1000/700/420

大量生産向け 世界最大のボールカッターBC1000を始めとする700ℓ・420ℓタイプ

BC360/250/150

運転・取り出し・洗浄時にポジションを変えられ、作業効率向上!

BCZ250/150

エアー駆動方式採用。省エネ・省スペース設計

BC120

省エネ設計と故障診断システムを備えた安心の一台

BC90

少量生産向けのコンパクトサイズ

BC5

研究開発用の超小型サイズ。

BC40C BC420 BC150 BCZ150 BC120 BC90 BC5