機械の設計・開発・製作・販売 株式会社ヤナギヤ 原料処理・成形・加熱・冷却冷凍・etc

製品導入までの流れ

お客様が弊社の機械に興味を持たれ、ご相談を受けてから納入させていただくまでの基本的な流れをご紹介いたします。

お問合せ

弊社の機械に興味を持たれたお客様は、お気軽にお問合せください。

お打合せ

弊社担当者より折り返しご連絡をさせていただきます。 その際に、お客様の目的やご要望、ご予算など、詳細をお伺いし、弊社が培ってきたノウハウをもとに、製品対する特殊な要求事項や使用条件等がないか確認しながら、様々なご提案をさせて頂きます。

社内検討

打合せの中でお客様が興味を持たれた提案内容を具体化するにあたり、機械が持つ特性を考慮し、弊社が最適と考える案を検討・企画・立案いたします。

商談(概算見積提出)

社内検討した内容をお客様へ提案させていただきます。その後、打合せや確認を重ねながら、仕様を煮詰めて参ります。

ご契約

商談で煮詰めた仕様やスケジュール等を最終確認して頂き、契約を交わさせていただきます。

製作

契約内容をもとに、社内へ製作指示を行います。お客様のための1台を製作し、 お客様のご要望の仕様とする為、設計図面を作成し、部品の加工・調達、機械組立を行います。 また、お客様のご要望どおりになっているか確認する為、工程ごとに検査を実施しています。

出荷検査

営業・設計・製造の責任者及び担当者立合いのもと、ご契約通りの仕様になっているか、製品チェックリスト、仕様書、図面等にもとづき、検査を行います。 また、実際の機械動作を確認する為に、お客様自身による立合い試運転も可能です。打合せや商談の際にお申し出ください。/p>

出荷・納品

出荷検査が終了したものを梱包し、お客様のもとへ搬送致します。その後、契約時のレイアウト図をもとに据付、稼動前の試運転を行います。

稼動確認

機械の本稼動に立合い、機械の取扱いや安全についての指導を行います。

検収

契約内容どおり稼動しているか、お客様に最終確認をして頂きます。

アフターサービス

安心してご使用いただけるよう、当社営業・サービス・工場がアフターサービスを行います。

尚、製品や契約によっては、納品時の受領書による検収となる場合もございます。